空とぶっちゃの日々

hanabuta8.exblog.jp

釜山生活7年目。タイトルを変えました。釜山と日本(仙台)とおいしいものとその他いろいろを書いています。これからもよろしくお願いします。

釜山を離れて

ひさしぶりの更新です。

先週土曜日までは、次から次へといろんな仕事とレポートをこなすのが精いっぱいでした。
成績を評価し、それをコンピュータに入力し、さらに大学側のシステムが起動しなかったせいで、また入力し直したり…
院の方で今回はレポートが三つと、試験が一つ。
最終授業が終わった後も、ワークショップが2度。

ひさしぶりにハードなスケジュールをなんとか走り抜け、
釜山を脱出~~~!

で、辿りついた先は、忠清南道論山市。
近くには大田広域市があります。
その論山市にある大学の夏期集中講義で日本語を教えることになり、やってきました。
この大学の周りは見事に何もありません。
牧場と畑と田んぼと農家だけ。
山もあります。
窓を開けると牛さんのあの香ばしい香りが…
大自然の中に忽然と芦原るキャンパスは仏教系の大学らしく慎ましくたたずんでいます。
この大学は全寮制。全学生皆学校の敷地内にある寮で生活しています。
キャンパスライフってしたことがなく、憧れをもってかなり出遅れた半学生生活を送っているのですが、ここにきて、さらに寮生活までしてしまっています。
こんなことができるのも、韓国にいるからなのでしょう。
日本だったら、こんな如何様な私が日本語教師なんてとてもとても…。

近くのスーパー(とてもこじんまりした)まで、車で10分。このスーパーが一番近いらしい…
交差点ですれ違いざまに、顔見知りの挨拶。
両方運転中ですよ。その挨拶の長いこと…ど真ん中に車を止めて窓を開けて挨拶してたら、
釜山ではケンカです…

そんなところに来てしまいました。

朝、鳥のさえずりの多さに驚き、お寺(?)から聞こえる鐘のような銅鑼のような音に心が和やかになりながら、三週間のスタートを切りました。

いい経験が積めるといいな~。

ところで釜山の皆さま、お元気ですか?
ここにはコーヒー屋さんがないのがさびしいです。

**なんだかんだいって釜山好き?**
[PR]
by makikobuta | 2010-06-28 22:15 | 日々のこと 나날의 일