空とぶっちゃの日々

hanabuta8.exblog.jp

釜山生活7年目。タイトルを変えました。釜山と日本(仙台)とおいしいものとその他いろいろを書いています。これからもよろしくお願いします。

くずれた~!

夏休み明けの大学院の講義…と云ってもこの一学期どんなことをするのか、だれがいつ発表するのかというオリエンテーション。久しぶりに会った友達と先輩とこの講義を一緒に受けるのが楽しみだ。「発表」とか「レポート」とかになると、とたんに頭が痛くなり、何をどう考えていいのか分からなくなる。というのはそもそも勉強不足から来ているのだろう+もともと「考える」ことが苦手だからだろう。
ここ2,3日、家のパソコンがネット回線が遮断されて使えなくなっていた。昨日の朝、そして今朝、通信会社のメンテナンスに電話して、今日の夕方やっと直ったのだが…これで何度目だろうか。通信社会ネット社会の最先端を行く韓国で、わたしはかなり苦労している、と思う。
昨日は開校日。
約2カ月ぶりに学生の前に立った。それはそれは緊張する。夏休みのことを話し、そこで思ったことを話し、これからの授業について話し、はじめての学生には自己紹介をし…木曜日受け持つ3科目の授業のオリエンテーションをして部屋に戻ると、もう何もしたくなくなってしまった。

今日、大学院のオリエンテーションが終わり、友達としばしおしゃべり…その辺りからどうも頭がぼーっとしてきた。通学ラッシュのバスに乗ったら酔ってしまい、アパートの部屋に着いたらホッとして膝から崩れた。ひざから崩れることってドラマとか舞台上の愕然としたときの表現だと思っていたけど、本当に膝から崩れることってあるものなのだ。驚いた。
そんな状態でも、命綱と云っても等しいネット回線が直っているか確かめ、ちゃんと繋がっているのを確認して、そのままベッドに…3時間ほど空白の時間。

今は大分回復した。
ごはんも食べた!(なす焼きとチャーハン・・・ナスが大量にあるのでここ数日ナスばかり)
大好きなジンジャーエールをちびちびやりながらこれを書いている。

新学期が始まった。
これが最後の学期になるかも知れないということをいつも頭に入れながら、今学期もその思いは同じ。
「いつもの楽しい授業期待しています」←教えると言うより「笑い」なのか?
という学生のことばに励まされながら、今学期も頑張っていこう~!
[PR]
by makikobuta | 2011-09-02 20:27 | 日々のこと 나날의 일